白湯でもどうぞ

2児の母さゆです。働き方改革・子育て・家事...私の話を聞いてもらえますか!?

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

子育て

子育てに関すること全般です。

子供の発達は年齢に見合っているのかな?と不安になる時。下の子はあっという間に大きくなる

冬になると水分摂取量が減りますね、意識的に白湯を飲みましょう!白湯でもどうぞ、岩戸さゆです。 今日は子供の発達についてちょっと不安になったので書き記しておきます。 ※こちらは子育てをしているいち会社員として、感じたことを書いた記事になります。…

乳幼児を連れて公園へ行くときの持ち物リスト!快適に公園タイムを楽しむために

どうも気分の起伏がはげしい、岩戸さゆです。 年齢的にそろそろホルモンバランス的なものが乱れそうな予感です!柔軟な気持ちで対応していきたいなと思います。 さて今日は、毎回「あれ忘れた!」となるのから卒業したく、公園に出かけるときの持ち物リスト…

乳幼児と土日過ごすなら? 動物園? 水族館? 科学館? 近所の公園が一番いい!

今日はなんだか不思議な天気でした、いつまで暑いんですかね? 岩戸さゆです。 今日は、乳幼児と過ごすなら遠出するよりも毎日公園でいいくらいだということを書きます! 乳幼児期に重要な原体験は、近所の公園にあり 乳幼児期に大切な「原体験」、皆さん意…

子育てのナギ節 上の子4歳、下の子1歳

最近リベンジ夜更かしをしてしまうので、子供たちの寝かしつけ時に寝落ちしなかった場合に何時に寝るかを決めておいた方がいいなと感じている、岩戸さゆです。 今日はワンオペでした!でもなんと、子供たち2人は20時には寝ておりすっかり落ち着いた夜だった…

求められる前に手助けすることは「優しい」のか? 実は残酷なことではないだろうか

JTC時短営業職共働き都内在住二児の母、岩戸さゆです。 下の子がたびたび物を投げることもあり、家の中が常に片付かないのでどうしようかと頭を悩ませております。 今日は、私が今まさに経験している価値観の変化を書きたいと思います。 求められない手出し…

子供と歌う夏のプレイリスト2023

夏の今だからこそ聞いている同様をリストにしました。1歳も聞いて楽しめるように、ゆったりめのテンポの歌を選んでいます。 こちらをAmazonミュージックでプレイリストとして登録し、アレクサから流します。

作った料理を子供から「まずい」と言われて考えたこと 否定的な言葉はできるだけ具体的に言い換えるといい!

しばらく更新ができずにおりました、さゆです。 この場所で記事を書くことが、今の私にとってどれだけの支えになっているか、ということを改めて実感しました!これからも更新していきますので、何卒よろしくお願いします。 今日は、娘から「ご飯がまずいか…

子供に読み聞かせる絵本は何がいい?本が好きな子が2人いる我が家の選び方

自宅の床を気合い入れて磨いて、とても清々しいさゆです。 我が家では3歳までに10,000冊を目指しているわけではありませんが、子供たちが絵本が好きなので読みたくなった時にすぐに読める環境を整えるようにしています。 子供にはどの絵本を読んであげたらい…

「お母さんとお風呂に入りたい」は、もうおしまい

プリキュアのエンディングが変わり、この間デリシャスパーティが終わったと思ったのにもうひろがるスカイの後期突入なのか!?とカレンダーを二度見した、さゆです。 時の流れは早いですね。子育てしているとあっという間。で、気づくと子供も大きくなって、…

2人目育休中!平日の過ごし方

下の子の発熱で会社を休んだものの、熱は下がり元気なので、朝からスーパーに行ったりなどし育休中の毎日をふと思い出しました、さゆです。 そういえば育休中はどんなふうに過ごしていたっけ?と振り返ったので、まとめてみました。 育休中の一日はこんな感…

子育て中でゆとりがないからこそ、シングルタスクで生きてみる

最近、子育てに必死すぎて疲労が増しています。スーパーの帰り道にぼーっとしていて、車が来ていることに気づかなかったため、なんとかして自分をケアしないと、と思い立ちました。 子育てにコミットしすぎて自分がない気がする 子育てはとにかく、 子どもた…

出産するなら母子同室、母子別室どっち? 両方経験したのでまとめた

私は2人子供を産んでいて、それぞれ母子同室・母子別室どちらも経験しています。こんなに違うんだ〜!と思ったことはたくさんありました。せっかくなので忘れぬうちに比較してまとめてみたいと思います。

子育て中!「自分の時間がない」問題 自分のニーズを具体的に捉える

「自分の時間があるかないか」ではなく「自分のニーズが満たせているかどうか」で考える、自分のニーズを具体的に捉え、工夫を凝らして満たす。子供と一緒に満たす方法も考える